クンシラン根腐れ病(白絹病:Corticium菌、立枯病:Pythium菌)等 防除法


陽華園(山形)さんからの情報ですので、季節は山形が基準になっています


白絹病:(Corticium菌、立枯病:Pythium菌)

予防法:
8月に入り33度以上の高温多湿になると発生するので、7月下旬高温になったらダコニール水和剤500〜1,000倍+オーソサイド水和剤800倍を灌水かわりに夕方1、2回、株及び鉢土全体にじょうろでかける(株本体には噴霧器でもよいが、土壌殺菌には噴霧器では不十分)

治療法:
発生を見つけ次第罹患株もとへリゾレックス水和剤500倍を灌注するか、他の切り札剤を充分量灌注する(棚で栽培の場合、棚や棚下の土壌も汚染されているので、棚や棚下の土壌にも充分灌注する)
これまでのように株を抜いて洗浄し植え直す必要はない
2、3ヶ月で株元がしっかりし(新根が伸び出す)ぐらつきも無くなる

農薬:
Corticium菌(白絹病)、Rhizoctonia菌(水稲紋枯病)用切り札剤

リゾレックス(有機リン剤)
バリダシン(抗生物質)
バシタック(さび病用薬剤)
モンカット(浸透性殺菌剤):粒剤も有
モンセレン(強力な予防殺菌剤)

その他、Rhizoctonia菌(水稲紋枯病に効く薬剤はすべて白絹病に卓効がある

使用上の注意点:
切り札剤は年1、2回しか使用しないこと(連用すると耐性菌が出現し効かなくなる)
オーソサイド、ダコニールは耐性菌が出ないので予防薬として連用可、ただしPythium菌立枯病には強力に効くが、白絹病には予防のみで治療効果は全く無い
白絹病は罹患直後の散布が効果的!下葉が枯れ始め1度に2、3枚抜たり、株元がぐらつき出したら一刻も早く切り札剤を灌注すること
灌注が遅れて株が溶けてしまえば切り札剤でも治療はできません!
ダコニールは皮膚に付くとかぶれるのでゴム手袋使用のこと!
他の薬剤も使用時にはマスク着用のこと!
農薬はいずれも農協へ申し込めば購入可能です!


炭そ病

葉の罹患部を切り取り、傷口にトップジンペーストを塗布する
移動(輸入)した株は特に葉が傷つき罹患しやすいので、予防をかねて傷に塗布しておくと良い


ここまでが、陽華園さんからの情報をまとめたものです。


ここから下は、私が使用して効果があった薬剤等です。


植物用除菌水(次亜塩素水) 10L:4,725円

発売元:フジ園芸
次亜塩素酸ナトリウムを使用した殺菌剤はアルカリ性が強いため殺菌効果を上げようと濃度を高くすると植物本体に影響がでるが、これは次亜塩素水であるため、弱酸性であり、効果は次亜塩素酸中の塩素が直接作用して殺菌効果を現すために、植物に直接散布しても影響はみられず、耐性菌も出現しない

農業園芸用銀イオン水1L:8,400円

発売元:日本イオン株式会社
銀はあらゆる病原菌に対して殺菌作用を持つため有効です。また、抗菌作用が薬剤などのように菌の代謝系に作用して殺菌するものではないためこちらも耐性菌は出現しません。本来は銀粒子(ナノ銀)が有効なのですがまだ販売されていないためこちらを使用しております。効果は一緒ですがイオンであるため持続性が有りません(かけたときのみ効果が有る)

ナノシルバーコロイド

取り扱い先:Nanopoly社日本事務所
銀をナノサイズにしコロイド状に溶液に分散させたもので、使用時に希釈して散布する。
上記銀イオン水より効果および持続性があり、より有効。
上記取り扱い先でサンプル出荷しています。

ペンタキープV (5-アミノレブリン酸を配合した液状窒素肥料)1Kg:14,490円 125g:2,625円

発売元:株式会社誠和
葉緑体の前駆体を配合した液肥。元気がなくなった植物(葉色が薄くなったもの)に与えると非常に効果があります。エビネ、クンシランでは葉色が濃くなり、厚みがましました。
ただし、使用濃度、頻度を守ってください。濃いものを使用したり、使用頻度が高すぎると生理障害を起こして生育に副作用が出ます!!

ペレポストSUGOI−ne 15kg:1,800円(業者用価格ですとかなり安くなります!なにせ、開発のコンセプトが世界一安いコンポストの開発だそうですから!!)

製造販売:最上オーキッドガーデン:TEL : 0237-86-3223
地生ラン用に開発されたコンポストですが、クンシランを植えても調子が良いです!
植え付け初期の材木腐朽菌の増殖時期の管理と、その後の水切り(一度乾かさないと根腐れが起きます)を守れば後は少々水をやりすぎても、水やりを忘れても大丈夫です。
何より、コンポスト中に材木腐朽菌が繁殖しているために、他の病原菌が発生しません(4月に植え替えたものは、今シーズン結局薬剤は全く散布無しでした)。


| 栽培ガイド・東北編1 | 2007.04.15 Sunday | comments(0) | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ CATEGORIES
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ LINKS
このページの先頭へ